FC2ブログ

記事一覧

なぜ救出もできない死者のために政府専用機を飛ばしたのか?

 死者を悼むのは理解できる。
 生者より死者を優先するのは理解できない。
 政府専用機を飛ばしたところで、死者が蘇るわけではない。
 戦える国になった日本は、「戦死」は日常になるのである。
 戦場では、生者を救うために、死者にかまっている暇はなくなるであろう。

 何も日本政府を責めているわけではない。
 日本では政府専用機までも外国製の飛行機!
 すべてはこの悔しさに尽きるであろう。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »