記事一覧

金正恩委員長は善玉になったのか?

 戦争を唱える者は悪である。
 平和を唱える者は善である。
 仲違いさせようとする者は悪である。
 仲直りさせようとする者は善である。

 金正恩朝鮮労働党委員長が善玉に見えてきたのは、そういうことであろう。
 が、善玉に見えてきただけで偽善者には違いない。
 偽善変わり身の速さは西洋列強のようである。
 頑固な日本人の安倍首相には、真似できない芸当であろう。
 できないならできないなりに、核保有ぐらいはすべきであろう。
関連記事
スポンサーサイト