FC2ブログ

記事一覧

慰安婦問題合意演出という終わりの始まり


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 安倍政権は「最後は金目でしょ大臣」を更迭したのではなかったのか?
 その政権が堂々と「カネで解決!」とは苦笑するしかない。
 いや、笑っている場合ではない。
 元はといえば、これらのカネはすべて国民のものである。

「日韓が慰安婦問題で合意!」
 この報道もおかしい。
 合意文書は作られなかったのである。
 合意文書がないということは、合意していないと同じではないか。
 代金は支払うのに「領収書」はもらえない。
 後で、
「払ってませんよ」
 と、言われても、払った証拠は示すことはできない。
 将来、日韓基本条約の失敗を繰り返すことは、火を見るよりも明らかであろう。

 また、慰安婦少女像は残ったままである。
「カネ払ったんだから撤去してよ」
 日本が要求したところで、韓国はこう返すであろう。
「あれはオプションですけど」
 そうである!
 民間のしたことは別料金にされるのである!
「少女像はカネになる!」
 味をしめた悪徳民間業者は、ますます量産してくるであろう!

 もう一つ、日本政府は肝心なことを忘れている。
 賠償は国外よりも国内を優先するという大原則である。
 慰安婦の大半は、外国人ではなく日本人だったのである。
 外国人にはカネを配るのに、日本人は増税でカネを取り上げるとは、どう考えても理不尽ではあるまいか?



● 慰安婦問題 ●

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »