FC2ブログ

記事一覧

書籍や雑誌にも軽減税率の導入を企んでいる政府


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 政府は頭が固い。
 紙の時代は終わったのである。
 紙は贅沢品になりつつあるのである。
 庶民は紙から網に移っているのである。
 言論を統制したいのであれば、ネットこそ軽減税率であろう。

 いや、ネットは軽減ではなく、タダにすべきである。
 すでに外国人観光客はタダにしているのであろう。
 これからもタダ領域を拡大していくつもりなのであろう。
 外国人優遇のための税金を納めているのは何人であろうか?
 この国はいったい何人の国であろうか?





 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »