FC2ブログ

記事一覧

「iMuSCs細胞」は「STAP細胞」ではないのか?


 資本主義のボスは、カネこそ全てである。
 自由主義のボスは、弱肉強食のラストステージである。
 法治主義のボスは、合法ならばオールオッケーである。

 子分がイイモノを持っていれば、欲しくならない親分はいない。
 強引に取り上げられないこともないが、悪いヤツにはなりたくない。
 そのためには、合法的に事を進めるしかない。

 たとえば、子分がイイモノを発見した。
 親分は それがイイモノじゃないように仕向けさせた。
 発見者はたたかれた。
 後援者は死んでしまった。
 同業者は離れていった。
 発見者も追われていった。
 しばらくして、なぜか親分はイイモノを発見した。
 と、いうように。

「悪党め!」
 なんて批判は親分には届かない。
「何か法を破りましたかな?」
 平然と聞き返すだけであろう。



● STAP細胞&小保方晴子氏 ●

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »