FC2ブログ

記事一覧

「イスラム国」への空爆を強化した仏露


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 フランスの多くの民には共感するが、フランスの官がやっていることはいただけない。
「パリは戦争状態に入った!」
 こんな宣言は、観光大国にとっては自爆テロと同じである。
 また、「イスラム国」を猛空爆することは、周囲に「伝染病」を拡散させているのと同じである。

 ロシアもロシアである。
「イスラム国の油田や石油施設を壊滅させてやる!」 
 こんなことは、資本第一のアメリカなら考えまい。
 石油は悪人だけではなく、善人も使うことができるのである。
「イスラム国の資金源を断つ!」
 これはロシアの本音ではあるまい。
 真の本音はこうであろう。
「よその油田をつぶして手持ちの財産価値を上げよう!」



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »