FC2ブログ

記事一覧

なぜ三井不動産G横浜都筑大型マンション「パークシティLaLa横浜」傾斜問題が起こったのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 成功は上の手柄にする。
 失敗は下の責任にする。
 腐った企業がやることを、天下の三井がやってはならない。

「三井不動産グループの『パークシティLaLa横浜』好評販売中!」
 完成した時は大々的に宣伝したことであろう。
 ところが、失敗した今はどうであろうか?
 なぜか報道には、ほとんど傾いた物件名「パークシティLaLa横浜」が登場しない。
「他にもパークシティやララがある。報道すれば、他の物件に影響がある」
 まるで報道規制しているかのようである。

 各種偽装問題は、一企業だけの問題ではない。
 バブル崩壊後に表面化した「消費税デフレ」によってゾロゾロ出てくるようになった。
「増税されても売れなくなるから値上げはできない」
「増税分は親会社が負担?そんなことを言う子会社とは、もう取引できないな」
「増税分はコスト削減で対処すればいいだろう。頼むぞ、子会社孫会社」
 そういった上からの圧力が、下の不正を誘発してきたのであろう。

 消費税は過去だけではなく、現在・未来の問題である。
「日本製品は高品質」
 今はまだ、過去の栄光の惰性でそう言われている。
 が、天下の悪税・消費税を葬り去らなければ、この国の「ものづくり」は滅亡してしまうに違いない。



● 三井不動産G横浜都筑大型マンション「パークシティLaLa横浜」傾斜問題 ●

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング