FC2ブログ

記事一覧

安倍政権を倒せば安保法は廃止できるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 法の支配は否定しない。
 が、独立するには力しかない。
 アジア諸国はみな欧米列強から力で独立を勝ち取った。
 アジアの先駆け日本だけが、「独立戦争」に失敗し、「植民地」として残存している。

 不戦は否定しない。
 不戦こそが戦後日本を繁栄させた原動力になった。
 不戦だけが、剛のアメリカを黙らすことができる、柔の最強兵器であった。
 だが、それはもうない。
 アメリカに疎まれて、取り上げられてしまった……。
 このまま宙ぶらりんでは、つぶれるのを待つだけであろう。
「攘夷」か「開国」に踏み切らなければ、生き残れないであろう。
 いずれ日本の選択肢は、独立戦争か、合衆国日本州しかなくなるであろう。

 安倍政権を倒したところで安保法を廃止にできるはずはない。
 日本はアメリカの軍政下にあるのである。
「最低でも県外!」
 右から左に政権交代したところで、軍事で口出しできないことは実証済みである。
 今回の安保も、安倍政権が仕組んだことではなかった。
 安倍政権は改憲を目指したが、ペンタゴンが許さず、改憲せずに不戦を破るという奇策に変えたのであろう。
「パシリのままにしておけば、日本を戦える国にしても危険ではない」
 これで安倍政権は用済みになった。
 野党が騒がなくとも、来るべき「爆弾炸裂」で砕け散るであろう。



● 新安保法制 ●


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »