FC2ブログ

記事一覧

なぜ野党はすでに勝負が決している安保で無駄な抵抗をするのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 太平洋戦争は無謀な戦争ではなかった。
 ミッドウェーは勝てる戦いであった。
 日米の勝敗を決したのは、情報戦である。

 日本は情報戦の大切さを何も学習していない。
 学習しなかったからこそ、戦後の対米交渉でも負け続けた。
 今回の安保法案でもそうではないか。
 アメリカは盗聴していたが、日本はしていなかった。
 アメリカは日本の手持ちのカードをのぞき見、脅しのカードをそろえて臨んできたのである。
 そんな用意周到な相手に勝てるわけがないではないか。

 日本は巻き返すべきである。
 米首脳や高官を諜報(ちょうほう)し、対以上に持ち込むべきである。
 さもなくば日本は、今後もあらゆる交渉で負け続けるであろう。
「盗聴はもうしません」
 ではすまないし、信じられない。
 あちらにこちらを知られた以上、こちらもあちらを知らなければ、日米同盟とは呼べないであろう。



● 新安保法制 ●



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »