FC2ブログ

記事一覧

東京五輪エンブレム問題を自ら終わらせた佐野研二郎氏


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 残念である。
「家族を守るために辞退します」
 というとカッコイイが、身から出たサビである。
 出る杭(くい)は打たれるというが、自業自得である。
 自作のデザインがあったかどうかは知らないが、打たれる原因は自作である。
「作品は自分の子供です」
 と、彼は言ったというが、それでは「誘拐犯」である。

 はからずも、この機会に彼の作品をたくさん見ることができた。
 にもかかわらず、秀逸な作品はただの一つも見ることはなかった。
 ネット上のほうが、よほど秀逸なデザインで満ちあふれていた。
 自分より優れているネットから拝借したくなる気持ちは分からないでもない。
 しかし、それで食ってしまっては、プロ失格であろう。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »