FC2ブログ

記事一覧

住民の反発によって現地調査できない宮城県の放射能汚染廃棄物処分場候補地


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 困ったものである。
 東京都ができないものを、他県ができるはずがない。
 肝心の東京都内の処分場を決めようとしないのに、圧倒的に人口も資金も少ない他県に決められるはずがないではないか。
「でも~、東京都の面積は小さいですから~」
 そんな寝ぼけた言い訳は通用しない。
 都の面積が小さいのは陸地だけである。
 海洋も合わせれば、これまた他県とは比べものにならないほど広大なのである。

 そんなに他県の処分場を決めたければ、先に都が見本を示すべきであろう。
 決められないなら案を提示しよう。
「新国立処分場」である。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »