FC2ブログ

記事一覧

「ポツダム宣言」を読んでなかった安倍首相


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 安倍晋三首相vs.志位志位和夫共産党委員長のポツダム討論は、総理の負けである。
「(ポツダム宣言は)つまびらかに読んでいない。論評を差し控えたい」
 では話にならない。
 が、総理だけを責めるのは酷であろう。
 何しろポツダム宣言の本文は、歴史の教科書には載っていないのである。
 なぜこんな肝心なものが教科書に載っていないのであろうか?

 内容が教育にはふさわしくないからであろう。
 では、どんな内容なのか?
 下にポツダム宣言13条の内容を現代風に要約してみた。


 1、俺たち米中英だ、日本よ聞け!
 2、今から武器持って集団で押しかけてフルボッコにしてやるぜ!
 3、ドイツのヤローもボコってやったが、日本の場合はそんなもんじゃすまないぜ!言うこと聞けば半殺しで、聞かなければ皆殺しだ!
 4、悪いのはお前たちだ!さあ、半殺しか皆殺し、どっちだ?
 5、他に選択肢はないし、待ってもやらないぜ!
 6、ケンカをふっかけてきた親分どもは処刑だ!
 7、子分どもはおとなしく俺たちの言うことを聞け!
 8、縄張りの大半は没収だ!
 9、武器は没収だし、作るのもダメだ!
 10、俺達の仲間に危害を加えた子分も断罪だ!
 11、武器作り以外の仕事でこき使ってやるぜ!
 12、お前らが完全にヒツジ化するまで見張ってやるぜ!
 13、とっとと降伏しろ!さもなくばマジで皆殺しだ!


 まるでヤクザが脅しているようである。
 当然であろう。
 戦争という暴力を行っている者は暴力団に違いない。

 連中は予告した通り日本を降伏させてヒツジ化させることに成功した。
 が、その後はウソであった。
 見張りをやめて帰るどころか、今度はオオカミ化させようとしているのである。
 右傾化しているのは日本ではない。
 総理は利用されているだけである。
 本心では「ヒトラー」にされてまで目的を成そうとは思っていまい。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »