FC2ブログ

記事一覧

続・なぜ中国は核拡散防止条約(NPT)再検討会議の草案から被爆地訪問を呼びかけた文言を削除させたのか?

 歴史は誇張してはならない。
 隠蔽(いんぺい)してもならない。
 改竄(かいざん)してもならない。
 正確に伝えるものである。
 過去の失敗を現在の教訓にするものなのである。

「連合国は善で枢軸国は悪」
 そうではなかったのである。
 連合国の中にも悪人はいたのである。
 戦勝で免罪になった連合国の悪人どもが、今日世界の混乱の原因を作り出したのである。
 連合国がしでかした悪のうち、原爆投下は最たるものであった。
 それを中国は隠蔽しようとした!
 中国の魂胆は分かっている。
 アメリカを味方につけたいがために、悪魔も天使だと言い張ったのであろう!

「日本は第二次世界大戦の被害者のように歴史をゆがめようとしている(傅聡中国軍縮大使)」
 ゆがめているのは隠そうとした中国ではないか!
「枢軸国は加害者で連合国は被害者」
 実際はそんな単純なものではなかった!
 枢軸国の中にも被害者はおり、連合国の中にも加害者はいたのである!
「複雑で敏感な問題を持ち込まないでほしい(華春瑩中国外務省副報道局長)」
 そうなのである!
 事態は複雑なのである!
 複雑なものを無理やりイイモノとワルモノだけに単純化させようとするから、世界から戦争が絶えないのであろう!



● なぜ中国は核拡散防止条約(NPT)再検討会議の草案から被爆地訪問を呼びかけた文言を削除させたのか? ●
  
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »