FC2ブログ

記事一覧

なぜ中韓は「明治日本の産業革命遺産」世界文化遺産登録勧告に反発するのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。


 意味が分からない。
 中国は「南京大虐殺」の資料を世界遺産にしようとしているではないか。
 韓国は「従軍慰安婦」の資料を世界遺産にしようとしているではないか。
 なのになぜ、日本が「強制連行」の一端を世界遺産にしようとすると反対するのであろうか?
 前二者同様、「強制連行」が中韓にとって負の遺産であることは変わらないではないか。

 意味が分からないと書いたが分からないでもない。
 中韓は、
「我々が自分で屈辱の歴史を登録するのはいいが、日本が栄光の歴史として登録しようとするな!」
 と、言いたいのであろう。
 この点は日本政府が大いに勘違いしている点である。
 政府が栄光の歴史としてゴリ押ししている「明治日本の産業革命遺産」は、実は屈辱の歴史なのである。
 黒船来航によって幕府は米国に敗れた。
 薩英戦争によって薩摩は英国に敗れた。
 下関戦争によって長州は列強に敗れた。
 列強の意に沿わぬ者はなぜか次々と死を賜った。
 列強の死の商人は高額な武器売りまくって双方をあおり、戊辰戦争という同士討ちに追い込んだ。
「欧米は日本の近代化に貢献してくれました!」
 アハハ!笑わせるぜ!
 これではまるで欧米人がボランティアのように働いてくれたみたいではないか!
 違うのである!
 明治の近代化の実態は、新政府が日本国民の血税をこれでもかこれでもかと骨の髄まで搾り取り、御雇外国人どもの前にこれでもかこれでもかとカネの山を積み上げた結果ではないか!
 幕末維新時、日本は上から下までことごとく列強に敗れたのである!
 何が何が何が「明治日本の産業革命遺産」かっ!
「欧米列強の文明侵略遺産」として登録し直すべきであろうっ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »