FC2ブログ

記事一覧

「安倍談話」作成にアメリカは釘を刺したのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 刺さないはずはない。
 先の大戦について日本が謝罪するのは当然である。
「河野談話」や「村山談話」は間違ってはいないが、一方的に日本だけが謝っている不自然さがある。
 不自然さをなくすには、日本が戦争に至った経緯や、戦中戦後に連合国側が犯した悪行にも言及しなければならない。
 が、それをやられて困るのはアメリカである。
「アベならやりかねない」
 そう思ったからこそ、談話発表の前に直接釘を刺したのであろう。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »