FC2ブログ

記事一覧

官邸ドローン落下事件の犯人逮捕&安倍首相に迫る危機


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 ドローンを官邸に飛ばした犯人には感心できない。
 批判すべき犯罪ではある。
 が、爆弾ではなくて発煙筒なのである。
 付された放射性物質の線量は低いのである。
 行き過ぎた抗議ではあるが、テロを起こすつもりはなかったといえよう。
 むしろドローンの危険性が公にされて良かったともいえよう。
 まさか反原発派を理由に罪が重くなるわけではあるまい。

 今の総理にとってテロよりも現実的な危機は米議会である。
 連合国の集団リンチに遭うことは目に見えているのである。
 何ゆえ総理は「公開処刑」など承諾したのであろうか?




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »