FC2ブログ

記事一覧

世界遺産を破壊しまくる「イスラム国」


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 ヤツラの仕業はどうにもならない。
 戦争をやめる以外に止める手立てはない。
 シリアやイラクの遺跡は灰燼(かいじん)に帰したものとしてあきらめるしかない。
 修復してもすぐ破壊されるとわかっているものにカネを出す理由はない。
 イスラム国が破壊しているものは、遠い昔の遠い異国のお宝ではない。
 最近や現在や近未来の日本国民の血税がドブに捨てられまくっているのである。
 ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)に一番カネを出しているのは日本なのである。
 本当はアメリカが最大のはずであるが、正々堂々と滞納しているのである。
 1980年代には、米英はユネスコを脱退していたこともあった。
 その時期は、日本の財布が世界の遺産を保持してきたのである。
 何も日本国民だけバカを見ることはない。
 まずはアメリカに習って滞納から始めようではないか。




● イスラム教スンニ派過激派武装組織「イスラム国」 ●

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »