記事一覧

なぜ忘れっぽいはずの柳瀬唯夫元首相秘書官は安倍首相がピンチになりそうな場面だけは全部覚えているのか?

 官邸のスジの話。

「総理」
「なんだ?モリカケとか、つまらん話はナシだ」
「おもしろい話ですよ。ゲームをしましょう」
「どんな?」
「私が質問するたびに、総理は『圧力を最大限まで高める』って答えてください」
「ほう、対北のアレだな?」
「そのとおりです。では質問しますよ。ブタ箱に入れたままにしている籠池夫妻をどうするつもりですか?」
圧力を最大限まで高める」
「福田淳一財務次官のセクハラを訴えたテレビ朝日の女性記者はどうするつもりですか?」
圧力を最大限まで高める」
「柳瀬さんが会っていた証拠を突きつけてきた愛媛県の中村時広知事はどうするつもりですか?」
圧力を最大限まで高める」
「こえー!怖いよー!これだから部下もマスコミもみんな怖がって総理に忖度(そんたく)しちゃうわけなんですね……」
「違うんだー!ゲームっていったじゃねーかー!全然おもしろくもねぇー!」



柳瀬唯夫
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村