記事一覧

消費増税対策として住宅や車を減税するのはアリか?

 政治は公平であるべきである。
 税制も公正であるべきである。
 我田引水は改革とはいわない。
 改悪というのである。

 消費増税対策として住宅や車を減税するのはナシであろう。
 消費税富裕層優遇税制である。
 住宅や車は富裕層が何度も買うものである。
 消費増税の上、住宅や車を減税すれば、富裕層ばかり優遇することになってしまうのである。
 なぜ政府はこのような不埒(ふらち)な税制改悪を推し進めようとするのであろうか?

 答えは、政治家富裕層だからであろう。
 政治家のお友達も富裕層ばかりだからであろう。
 ようするに、モリカケなどの問題と同じ構図である。
 身内に得をさせるために、他人に損をさせるつもりであろう。



消費増税
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村