FC2ブログ

記事一覧

なぜ北朝鮮のネットへの接続が不能になったのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 全く同じ題名で米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが分析している。


 アメリカによる遮断の可能性を否定しなかった後で、以下の4つの可能性を指摘している。

  第1の可能性 北朝鮮による自己遮断
  第2の可能性 中国による遮断
  第3の可能性 何者かによる遮断
  第4の可能性 単なる故障

 さすがはアメリカの新聞社の分析である。
 第1の可能性である「アメリカによる仕返し」を消し去ってしまうようなまとめ方である。
 どう考えてもこれはアメリカかアメリカを支持する者の仕業ではないか。
 北朝鮮がしらばくれたのと同様、アメリカもしらばくれ返したのであろう。
「やられたらやり返す」
 は、警察がすることではない。
 同じ土俵で戦っている者がしでかすことである。
 今更ながら、アメリカが「世界の警察」を放棄してしまったことを悲しく思う。



● 金正恩氏暗殺映画「ザ・インタビュー」公開中止騒動 ●



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »