FC2ブログ

記事一覧

STAP細胞は「都市伝説」に陥落したのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 あることを証明するのはたやすい。
 あるものを見せればすむことである。
 が、ないことを証明するのは難しい。
 ないものは見せられないからである。

 未確認だからといってないとも限らない。
「妖怪はいます!」
「雪男はいます!」
「ツチノコはいます!」
「宇宙人はいます!」
「徳川埋蔵金はあります!」
 ないことを証明するのは難しいからである。

 だからといって、STAP細胞が都市伝説に陥落したとも言いがたい。
 小保方晴子氏に対する仕打ちは、ノバルティスのズル批判者に対する嫌がらせの手法そのものだからである。
 理研はその影に怯え、最初からSTAP細胞を作るつもりなどなかったのではあるまいか?
 やはり、軍事機密にしてしまいたい人々がいるのであろう。



● STAP細胞&小保方晴子氏 ●


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »