FC2ブログ

記事一覧

衆院選と同時に行われる最高裁判所裁判官国民審査は廃止すべきか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 中国は社会主義であるが、北朝鮮は、朝鮮「民主主義」人民共和国なので、選挙がある。
 ただし、信任投票で毎回賛成率100%なので、落選する者はいないという。

 ところが、そんな北朝鮮のような意味のない選挙が日本でも行われている。
 毎回衆院選と同時に行われる最高裁判所裁判官国民審査である。
 第1回国民審査は、北朝鮮建国の翌年に実施されたが、これまでにただ一人も罷免された裁判官はいない。
 過去最高の不信任率をたたき出した下田武三裁判官でも15.17%と遠く過半数に届かない。
 こんな制度を続けていれば、これからも罷免される裁判官は出ない。
 意味のない制度は、とっとと廃止すべきであろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング