FC2ブログ

記事一覧

日本経済を復活させられるような経済政策はあるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 最善策は「消費税撤廃」である。
 次善策は「消費税減税」である。
 アベノミクスは失敗していない。
 アメリカの好況はアベノミクスのおかげである。
 欧州が持ちこたえているのもアベノミクスのおかげである。
 ではなにゆえ日本だけがこのザマなのか?
 何度も指摘しているように、消費増税のせいに他ならない。
 患部は明らかなのである。
 患部を取り除けば、病気は完治するのである。

 しかし安倍政権はそれはできない。
 そんなことは官僚とアメリカが許さない。
 アメリカは今は好況であるが、恒久的なドル高は望んでいない。
 そのため安倍政権が掲げられるのは「消費増税先送り」までであろう。
 選挙に勝つだけであればそれでいいのである。
 野党はそれ以上のことは主張できないし、したとしても官僚とアメリカにつぶされるであろう。

 ただ、「消費増税先送り」だけでは、景気回復も財政再建もできない。
「どうせいつかは消費増税するんだ」
「あぶないあぶない。金は使わずに貯めておこう」
 消費増税が待ち伏せている限り、企業も消費者も財布の紐を緩めることはない。
 アベノミクスは失敗し、日本経済は崩壊、米欧経済も衰退し、「プーさんみたいなオッサン」が高笑いすることになるであろう。



● アベノミクス ● 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »