FC2ブログ

記事一覧

「忘れられる権利」は認めるべきか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 法は正義である。
 善人を守り、悪人を罰するものである。
 被害者に「忘れられる権利」を与えるのはアリであろう。
 が、加害者に与えることには賛成しない。
 狼と分かるからこそ、羊は警戒できるのである。
 狼に羊の皮をかぶせてしまったら、羊が食い荒らされることは目に見えている。
 悪人にも人権はあるであろう。
 が、両者の利害がぶつかる場合、善人の権利を優先すべきである。

 ヤフーで検索エンジンの関連語句を制御しようとする動きがあるが、関心しない。
 都合のいいものしか検索できなくなれば、検索サイトとしての価値が損なわれる。
 検索欄に人名や事項を入力すると、関連語句がゾロゾロ出てくる。
 その中には、一目見てウソだと判別できるものも混じっているではないか。
 関連語句というものは、真実だけを伝えているわけではない。
 うわさやデマから生じたものが多数混じっているのである。
 改めるべきは情報ではない。
 正しい情報として鵜呑みにする人間の方であろう!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
歴史チップス」の現代版です。

月別アーカイブ

  • Archives »