FC2ブログ

記事一覧

自民党総裁選で何を論戦するのか?

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「『ばあちゃん』って10回続けて言ってみてください」「いいよ。バーチャン、バーチャン、バーチャン、バーチャン、バーチャンバーチャンバーチャンバーチャーバン――」「ううっ!やっぱり総裁選って茶番だったんですねっ」「そんなこと言ってねぇー!」...

続きを読む

安倍晋三首相「全ての自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整える」

 今の自衛隊員は強い誇りを持っていないのであろうか? 任務を全うできていないのであろうか? そんなことはあるまい! 誇りというものは、宗主国に操られた政治家に強いられて持つものではない! アメリカに頭が上がらない日本国憲法に組み入れられることが名誉だと思う自衛隊員は少ないであろう! 改憲よりも先にすべきは、日米地位協定の廃棄であろう! 国連憲章にある敵国条項の削除であろう!●改憲●...

続きを読む

なぜ防衛白書には米軍の横暴は記されないのか?

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「防衛白書には周辺国の驚異が記されるのに、どうして米軍の横暴だけは記されないんですか?」「……」「脅迫されているんですか?」「そんなことはないぞ」「忖度(そんたく)してるんですか?」「そうでもないぞ」「じゃあ何があるんですか?」「いや何、大したことじゃない。検閲があるだけだよ」「!」...

続きを読む

なぜ安倍首相は桜島を背景に総裁選出馬宣言したのか?

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「なぜ総理は桜島を背景に総裁選の出馬宣言をしたんですか?」「わからないのか?」「わかりますよ」「ほう」「桜島の噴煙は、モリカケなどに対する国民の怒りを表しています」「はあ?」「『おまえらの怒りの中で毎日暮らしていたら、なんだかへっちゃらになっちゃったぜ』ってことですよね?」「違うわぁー!」●総裁選●...

続きを読む

自民党総裁選の裏で

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「国民民主党も代表選をやっているらしいですよ」「……。君」「何ですか?」「情報は有益なものだけを伝えるように」「へい」●自民党総裁選●...

続きを読む

安倍晋三首相はモリカケ問題のおかげで自民党総裁選で勝っちまうのか?

 石破茂元幹事長は自民党総裁選で勝つつもりはあるまい。 勧められた貧乏くじを引いてあげただけのことであろう。 竹下亘総務会長の場合は「保険」であろう。 それも今回ではなく、次回以降の戦いのものであろう。 安倍晋三首相の勝因は、モリカケ問題である。 これはマイナス要因ではなく、プラス要因だったのである。「モリカケでわかっただろ?私に取り入る者はおいしい思いをさせてやるぞ。取り入らないヤツはずっとずっ...

続きを読む

政府が沖縄の声を無視しないためには何をすればいいか?

 間違っているのは政府である。 外国軍の占領に反発するのは正論である。 不平等条約改正を求めるのも正論である。 が、法ではアメリカを動かすことはできない。 力でしか動かすことはできない。 だからといって、反乱を起こすわけにもいかない。 結局、核保有しか思いつかないのである。●沖縄●...

続きを読む

石破茂元幹事長の自民総裁選出馬は「ガス抜き」なのか?

 男安倍晋三は無敵である。 横暴で厚顔無恥で勝つためには悪にでもなるのである。 もはや国内で男安倍晋三に勝てる者はいない。 いないため、自前で敵役をこしらえたのであろう。●安倍晋三●...

続きを読む

安倍晋三首相は自民党総裁選に出るのか?

 官邸のスジの話。「総理」「なんだ?」「総裁選、出るのやめましょうよ」「やめません!それはね、男の花道いうのがあるんですよ。私のファンがいっぱいおります。だから最後まできちんとした処理が出来ない場合は進退を自分で判断しません!」「石破さん、手強いですよ~」「男安倍晋三、逃げも隠れもせん」「総理にしたいナンバーワンは進次郎君なんですが」「生意気だよ。僕に言わせたらガキですから、そういう相手する必要、...

続きを読む

二度と核攻撃されない国になるにはどうすればいいか?

 核廃棄の主張は簡単である。 核廃棄の実行が無理なのである。 核不安を軽減する方法は他にない。 核保有しかないのである。 過失は制御できない。 故意は制御できる。 核事故は今後も起こるであろう。 核戦争が起こる可能性は少ない。 核戦争が起これば終わりである。 核戦争が起こらなくても、終わりが来ないことはない。 歴史上、滅亡しなかった国はない。 今ある国々もまた、将来必ず滅亡するのである。●核保有●...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥.

Author:桜田史弥.
「歴史チップス」の桜田史弥です。

にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村