fc2ブログ

記事一覧

米メディアは大谷翔平選手への疑いを解いたのか?

 解かざるを得まい。 水原一平容疑者の手口がわかったのである。 通信記録からも大谷選手本人の関与は確認できなかったのである。 そして何より、やましさがあれば、こんなにも活躍できないであろう。...

続きを読む

ああ曙

 ある家庭のスジの話。「ママ〜」「なあに?」「アケボノって、どーゆーいみ〜?」「……」「じゃあ、アケボノって、カンジでかける〜?」「……」「ケッ!だまってるってことは、どっちもできないんだ〜」「……」「ばーかばーか」「うるさいわねー!そんなもん読めなくったって書けなくったって、人生で困ったことなんてダダの一度もないわー!」「ひらきなおるなよ〜」...

続きを読む

なぜ米メディアは大谷翔平選手を疑うのか?

 この件については米メディアを批判するつもりはない。 不正送金は水原一平氏ではなく、大谷選手の口座で起こったのである。 大谷選手本人が真っ先に疑われるのは当然であろう。 全く疑いもしない日本のメディアがおかしいのである。 何も私は大谷選手を疑っているわけではない。 彼は野球第一主義者である。 球場でも外でも、野球に関係ないことは徹底してしない男である。 そんな彼が、何の参考にもならないバクチをした...

続きを読む

500年後の日本は「佐藤さん」だらけになるのか?

 東北大高齢経済社会研究センターの吉田浩教授が試算したという。 また、1000年後には子供が一人もいなくなるという試算もある。 ということは、最後の日本人は「佐藤さん」ということになる。 そうなる前に、滅ぼされている可能性が高いであろう。...

続きを読む

歴史チップス2024年4月号窃盗味更新

本日、「月刊・歴史チップス」2024年4月号窃盗味(通算270号)、「大名屋敷! 不法侵入! 忍び込んでは盗みまくる!! ~ 日本史上最も有名な連続窃盗犯・鼠小僧次郎吉(ねずみこぞうじろきち)!!」 を、更新しました。 誤記や乱文の修正やリンクの追加などは追々行います。●歴史チップス●...

続きを読む

プロ野球開幕

 公邸のスジの話。「総理」「何だ?」「プロ野球が開幕、健闘しています」「今年のカープはどうかな?」「一方、裏金問題収束は、皆目見当つきません」「関係ねえー!」...

続きを読む

「きのこの山」のワイヤレスイヤホンが出た

 ある会社のスジの話。「ねえ」「なに?」「きのこの山のワイヤレスイヤホンが出たんだって」「ふ~ん」「驚かないの?」「うん」「どうして?」「だって前から本物を着けてるから」「!」...

続きを読む

水原一平氏は教科書から消される人物か?

 教科書には真実を記すべきである。 臭いものにフタをするのもよろしくない。 偉人の成功を支えている人全員が善人なのはあり得ない。 悪人も混ざっているという事実を子供には教えるべきであろう。...

続きを読む

ああ水原一平通訳

 水原一平氏のスジの話。「水原さん」「何ですか?」「バカですね〜」「わかってるよ」「人生棒に振りました」「……」「大谷さんは棒を振ってがんばってるのに」「ほっとけ!」「大谷さんには気づかれなかったけど、奥さんには気づかれた」「……」「『キャー!なにこの通帳!すごい減ってる〜!』」「……」「驚いたあなたの奥さんが高尺スカイドームまで言い訳しに来たけど手遅れだった」「黙れ!妄想をふくらませるな!」「では、最...

続きを読む

大谷翔平選手は引退後は何をするのか?

 私はめったに泣いたことがない。 小中学生では2度だけであった。 2度目は、飼い犬が死んだ時に泣いた。 1度目は、野球をさせてもらえなかった時に泣いた。 大谷翔平選手は超人である。 それでも十数年後には引退するであろう。 引退後も野球関係の職には就くであろう。 しかし彼はそれだけでは満足しまい。「野球しようぜ!」 誘われても、世界にはできない子がいるのである。 経済的や体力的や精神的な理由で、でき...

続きを読む

北陸新幹線金沢〜敦賀開業

 森喜朗元首相のスジの話。「元総理」「何だ?」「北陸新幹線の敦賀駅がお披露目です」「これで石川県が元気になるといいね」「一方、大谷翔平選手は奥さんをお披露目です」「普通の人とか言ってたけど、きれいな人じゃないか」「そしてついに自民党は裏金をお披露目です」「しねえよ!」「元総理が『裏金は約20年前に私が始めました』ってお披露目するんです」「……。やはりみんなオレが始めたと思っているんだな」...

続きを読む

ミャクミャク傷害事件

 器物損壊は犯罪である。 公共の造形物を無断で壊すことは許されない。 ただ、こいつがどんなに傷ついていても、どうにもかわいそうとは思えない。 いとしさを微塵も感じさせない、とてもマスコットとは思えない強烈に醜い容姿のままで、世界中のさらし者にし続けることこそ、何よりもかわいそうであろう。...

続きを読む

民間小型ロケット「カイロス」打ち上げ失敗

 安倍派の議員のスジの話。「先生」「何だ?」「カイロスが打ち上げに失敗しました」「ああ、民間のヤツだな?」「はい。でもスペースワンは失敗してないって言い張ってます」「いいことだ」「え?」「失敗というものは、認めるから失敗になるのだ」「はあ」「我々は裏金問題で失敗していない」「え?」「そうだよ!裏金なんて、初めからなかったんだよ!みんなの勝手な憶測で、陰謀論だったんだよ!」「ま、まさか」「信じるか信...

続きを読む

『ゴジラ−1.0』と『君たちはどう生きるか』が『オッペンハイマー』に敗れたのは喜ばしいことか?

 受賞された関係者の方々はうれしいであろう。 個人的には悲しいだけである。 戦争や核を扱った日本の2作品が、戦争と核を扱った米国の1作品に敗れたのである。 日本の2作品は、オッペンハイマーを引き立てるために引きずり出されてきたのであろう。...

続きを読む

ああ鳥山明さん

 岸田首相のスジの話。「総理」「何だ?」「世界的に有名な漫画家の鳥山明さんがお亡くなりになりました」「残念だ。まだ若かったのにね」「鳥山さんといえば、スケベなじーさんがシッポのあるけったいな男の子を鍛え上げる漫画がありました」「『ドラゴンボール』だな」「また、スケベなおっさんが女の子のロボットを作った漫画もありました」「『Dr.スランプ』だな。あれ?ドラゴンボールはわかるが、Dr.スランプってどんな話だ...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者・桜田史弥(Sakurada Fumiya)が最近のニュースにも口出しします。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング