fc2ブログ

記事一覧

働かないことは悪なのか?

 働かないことは悪ではない。 働かないことが悪であれば、盆や正月や休日は悪人だらけである。 働かないことが悪であれば、子供や老人や病人は悪人だらけである。 働かないことが悪であれば、お昼や夕方から朝にかけては悪人だらけである。 日本国憲法には「勤労の義務」が定められている。 それより前に「勤労の権利」も定められている。 義務ということは、勤労はせねばならないことになる。 権利ということは、勤労する...

続きを読む

なぜオミクロン株が蔓延しそうなのに日米地位協定は改正できないのか?

 米軍基地のスジの話。「あの~」「ナンデスカ~?」「コロナ蔓延防止のため、日米地位協定を改正して欲しいんですけど~」「オレタチ、ヤンキーイッパイヒキツレテルンデスケド~」「冗談はやめてください。今こそ日米地位協定の改正を」「ジョーダンジャナクテ、コレ、モノホンノジューデスヨ~」「脅しなんかに屈しませんよっ」「バキューン!バキューン!コレデモ、ナンカヨウデスカ~?」「ギャー! 何もありましぇーん!」●...

続きを読む

不正があったGoToトラベルは再開すべきか?

 不備があれば改めるべきである。 不正しにくい仕組みを考えるべきである。 企業向けの仕組みだから大きな不正になるのである。 個人向けの仕組みに改めれば、不正もしにくくなり、消費も活性化するであろう。●GoToトラベル●...

続きを読む

アベノマスクや生乳の廃棄は問題なのか?

 問題であろう。 が、問題を小さくしてはならない。 アベノマスクや生乳の廃棄はほんの一部である。 血税の廃棄全体が問題なのである。...

続きを読む

皇統断絶を阻止するため旧宮家を皇籍復帰させる案はアリか?

 アリだが急ぐ必要はない。 悠仁さまが「御性豪」にお成り遊ばしたら必要ないからである。 旧宮家を皇籍復帰させる場合も法改正でではない。 米国による外圧は、最初から無効だからである。●皇位継承●...

続きを読む

電動キックボード免許不要はアリか?

 ナシであろう。 免許があってもナシであろう。 電動キックボードは自転車よりも衝突に弱いのである。 利権のために悲劇を増やしてはならない。...

続きを読む

いよいよ日本でも戦争が起こるのか?

 台湾に火種はあるのである。 沖縄に油を注いでいるのである。 台湾で出火すれば、沖縄に延焼するであろう。 本土にも火の粉が降り掛かってくるであろう。...

続きを読む

いよいよ日本でも新型コロナウイルス感染症オミクロン株の市中感染

 ある家庭のスジの話。「ママ~」「なあに?」「オーサカでオミクロンカブのシチューカンセンがカクニンされたんだって~」「それじゃあシチューが売れなくなるわね」●オミクロン株●...

続きを読む

「こども家庭庁」創設はアリか?

 人間は善人ばかりではない。 役人にもワルが混じっているのである。 上司が悪であれば、部下も悪になってしまうのである。 長官が悪であれば、庁全体が悪になってしまうのである。 こども家庭庁創設はナシであろう。 官を増やすから汚職も増えるのである。 官を増やすから、民の負担も増すのである。 子供のいじめは大人が解決できる問題ではない。 官のいじめ対策は消極的である。 自殺対策も消極的である。 拡大自殺...

続きを読む

なぜ姫路城のすす払いで自衛隊員は転落したのか?

 観光地は人を寄せつけるものである。 城は人を寄せつけないものである。 姫路城は観光地の前に城だったのである。 自衛隊員を転落させちゃったのは、本来の仕事を忘れていなかったということであろう。●姫路城●...

続きを読む

文書通信交通滞在費の議論は与野党でかみ合わなかったのか?

 かみ合っていたではないか! もらい続けたいという強欲では一致していたではないか! やめたくなければやめなくてもいいのである! 毎月100万円給付を下々の国民の方々にも味わわせてやるがいい!●文書通信交通滞在費●...

続きを読む

なぜ「腕の良い職人」が放火大量殺人事件を起こしたのか?

 腕の良い職人だったからであろう。 腕の悪い職人であれば、「しくじった」に違いない。 西梅田こころとからだのクリニック内の全員が死傷者になってしまったのである。 谷本盛雄容疑者は、最期に「完璧な仕事」で終えようとしたのであろう。...

続きを読む

現金5万円+クーポン5万円分より現金10万円のほうが嬉しいのか?

 現金のほうが嬉しいに決まっているであろう。 もっといえば、1回ポッキリの10万円より、毎月100万円のほうが嬉しいに決まっているであろう。 毎月100万円給付は全く夢物語ではないのである。 下々の方々は、実際にもらっている連中がいることを忘れてはならない。●文書通信交通滞在費●...

続きを読む

大阪北新地堂島北ビル「西梅田こころとからだのクリニック」放火殺人事件

 さぞや無念であろう。 誰よりも院長が無念であろう。 彼は心療科の院長なのである。 彼が止められなければ、誰も止められまい。...

続きを読む

国会議員は「サンタクロース気取り」なのか?

  配るより懐に入れるほうが多い●文書通信交通滞在費●...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者・桜田史弥(Sakurada Fumiya)が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング