fc2ブログ

記事一覧

中国のゼロコロナ政策問題&カタールの人権問題

 中国のゼロコロナ政策は、どう見ても限界であろう。 が、他国の者がとやかく言うことではあるまい。 中国の問題は中国の問題である。 中国の内政は中国民が動かすしかないはずである。 カタールの人権問題も同じであろう。 カタールの問題はカタールの問題である。 欧州は人のふり見て我がふり直すべきである。 微塵(みじん)も人権問題が存在しない国なんて、世界中にどこにもないであろう。...

続きを読む

日本の防衛費増額分は誰が支払うのか?

 日本は不戦国家である。 不戦国家の日本には、防衛費など存在しないはずである。 存在しないものを存在させているのは何者なのか? 好戦国家である米国であろう。 日本の防衛費に増額は必要ない。 どうしても必要というのであれば、必要とするものが出すべきである。 有事の危機を招いているのは、不戦国家ではなく好戦国家である。 当然、日本の防衛費増額分は、米国民が支払うべきであろう。●防衛費●...

続きを読む

なぜ新型コロナウイルス感染症の分類は格下げされるのか?

 コロナの分類が格下げされる理由は、塩野義製薬が国産ワクチンを申請してきたからであろう。 コロナを格下げすれば、ワクチンは有料化されるのである。 官がワクチンに公費を投入しなくてもよくなるのである。 日本の官は米企業にはカネを出しまくるが、日本企業にはすこぶるケチなのである。●新型コロナウイルス(COVID19)●...

続きを読む

森友学園決裁文書改竄事件の理不尽な終結はアリか?

 法は正義を守らなかった。 正義を犠牲にして悪を守りきった。 しょせん、法は力にはかなわない。 司法というクソは、権力には屈するしかないのである。●赤木俊夫●...

続きを読む

「森保一」って誰ぞや?

 ある家庭のスジの話。「ママ~」「なあに?」「『森保一』って、なんてよむの~」「……」「ねえねえ。『森保一』って、なんてよむの~?」「……」「ケッ!だまってるってことは、しらないんだ~?」「知ってるわよ!」「じゃあ、『森保一』って、なんてよむの~?」「……。『もりほー』」●W杯カタール大会●...

続きを読む

まさかの日独戦勝利は「ドーハの奇跡」なのか?「ドーハの歓喜」なのか?

 ドーハの奇跡であろう。 ドーハの歓喜にはまだ早い。 歓喜は決勝で起こるのである。 頂上決戦で起こして欲しいものである。●W杯カタール大会●...

続きを読む

日本がドーハでドイツに勝ってる!

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「やりましたね、日本」「うれしいねー」「だって、あのドイツに勝っちゃったんですよ」「うれしすぎだねー」「どうして総理がうれしがるのか、わかっていますよ」「何だと?」「岸田内閣への批判報道が少なくなるからでしょ?」「頼むよ~。次も勝ってくれよ~」●W杯カタール大会●...

続きを読む

「替え玉」は悪なのか?

 あるうどん店のズジの話。「すみませーん、替え玉ください」「替え玉受験!?」「替え玉~」「受験!?」「うどんの替え玉!」「受験の替え玉!? すみません。うちは犯罪の片棒は担ぎたくありませんので」「そんなもん、頼んでねぇー!!」...

続きを読む

ほうほうほう

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「大相撲九州場所は、あの大鵬の孫の王鵬が一敗で優勝争いのトップを走っています」「ほう」「もう一人の一敗は朝青龍の甥の豊昇龍」「ほうほう」「そして、総理のところには文春砲」「うるせえ!」...

続きを読む

サッカーW杯カタール大会開幕

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「いよいよ今夜、日本は強豪ドイツと対戦します」「勝てるかな?」「0-2で負ける予想が広まっていますが」「勝つんだよ!」「一方、岸田内閣は3失点後も激しい猛攻を受けています」「余計なお世話だ」...

続きを読む

日本初の無人探査機「OMOTENASHI」の月面着陸断念はアリか?

 そもそもネーミングがナシであろう。 いったい誰が「OMOTENASHI」なんて名付けたのであろうか? おもてなしとは、人に対しての行為であろう。 無人の宇宙で誰を接待しようというのか?...

続きを読む

寺田稔総務相更迭

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「元気ないっすね」「元気なんて出るかよ~」「気晴らしに、なぞなぞでも出してあげましょう」「どんなんだ?」「海外ではしっぽフリフリ、国内では頭ペコペコ。これ、なーんだ?」「私じゃねぇかぁー!」●寺田稔●...

続きを読む

寺田稔総務相の進退はどうなるのか?

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「寺田さんはどうなっちゃうんでしょうか?」「対応協議中だ」「それにしても、会計責任者を故人で登録しちゃうなんて考えましたね」「悪いことは考えちゃダメだ」「いいえ、これはいいことだと思いますよ。たとえばあまたいる国会議員を全員故人で登録しちゃえば、歳費などの経費が節約できますので、国民たちは大喜び」「勝手に殺すな」「で、閣僚も全員故人」「やめろって」「もちろん、総...

続きを読む

東南アジアから帰ってきた岸田文雄首相

 岸田首相のスジの話。「総理」「何だ?」「お疲れ様です」「お疲れだよ~」「全力で振ってきました」「何を?」「シッポを」「じゃねえー!」...

続きを読む

なぜ北大西洋条約機構(NATO)はウクライナだけに戦わせているのか?

 NATOは核保有国とは戦いたくないからである。 何も今に始まったことではない。 戦後の冷戦とは、核保有国同士は戦わず、非核保有国で雑魚たちに戦わせることで金もうけにいそしむことだったのである。 これまでのツケが、ウクライナ戦争で回ってきたということであろう。●ウクライナ戦争●...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者・桜田史弥(Sakurada Fumiya)が最近のニュースにも口出しします。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング