fc2ブログ

記事一覧

米欧の「戦車連合」にロシアはどう戦うのか?

 プーチン大統領は極悪である。 が、自分ではヒーローだと思っている。 ヒーローは「必殺技」を使う前に降参したりはしない。「飛車」でもダメなら「角行」を使ってくるはずである。 プーチンにとって、米欧の「戦車連合」がおもしろいはずはない。 しかし、いずれこうなることは織り込み済みのはずである。 それでもロシアが戦争を止めない理由は、保有数世界一の核兵器があるからである。 通常兵器で弾切れすれば、どうし...

続きを読む

国会という仕組みは時代遅れか?

 国会は議論の場ではない。 国の唯一の立法機関でもない。 軍事は米軍が牛耳っている。 増税も勝手に米国が決めている。 国会中継は長すぎてイライラするだけである。 なぜあんな無駄なことをしているのか? なぜあんなまどろっこしいことをしているのか? なぜあんな回りくどいことをしているのか? 今や情報は瞬時に手に入るのである。 膨大な材料を瞬時に参照できるのである。 有事の際には秒で決断しなければ手遅れ...

続きを読む

森喜朗元首相「ロシアが負けるとは考えられない」

「こんなにウクライナに力を入れてしまって良いのか。ロシアが負けることは、まず考えられない」 森元首相は失言が多い。 が、この発言は真っ当にしか思えない。 核保有国同士の戦いは、勝敗を決しないからである。●森喜朗●...

続きを読む

米独はウクライナに戦車を供与するのか?

 戦争は駆け引きである。 米独がウクライナに戦車を供与するかどうかはまだ分からない。 ドイツは3か月後ぐらいに最強戦車「レオパルト2」を供与するという。 米国は数か月後ぐらいに主力戦車「エイブラムス」を供与するという。 一方、ロシアは今春に大規模攻撃を実施するという。 米独の戦車供与は、ロシアの大規模攻撃を見極めた後になるのである。 この攻撃でロシアは全力でウクライナをつぶしにかかるであろう。 ウ...

続きを読む

半端ねえ最強寒波

 ある家庭のスジの話。「ママ~」「なあに?」「うちのニワにシロクマがいるよ~」「あれはポチ」「ちがうよ~。ポチのケはチャイロだよ~」「雪が積もって白くなっているの」「ちがうよちがうよ~。ポチはあんなにおおきくないよ~」「雪が積もって大きく見えるのよ」「シロクマって、ナニたべるの~?」「だから、シロクマじゃないって」「あ、そうだ! シロクマってアザラシとかたべるんだよね~?」「シロクマじゃないってば...

続きを読む

米欧はイスラム諸国を敵に回してロシアに勝てるのか?

 米欧とロシアの戦いは初めから決着している。「核保有国同士は戦わない」 昨年の年頭に連合国の常任理事国どもで確認した通りである。 米欧とロシアの戦争は「引き分け」にしかならないのである。 ウクライナ戦争は茶番である。 米欧とロシアは戦っているふりをしているだけである。 本当の目的は金もうけなのである。 戦争が長引いたほうが、死の商人も各国の官ももうかるのである。 連中が楽しみにしていることがある。...

続きを読む

ここ10年で最強寒波日本襲来

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「最強寒波がやって来ました」「寒いね~」「総理のせいで最強寒波がやって来ました」「私のせいじゃないって」「コロナで物価高なのに増税なんて、国民の懐には最強寒波です」「あ、そっちね」「でも、本当は総理のせいじゃありません」「そうだよ。このような国際情勢だから仕方ないことなんだよ」「そうじゃなくて、本当はアメリカからせびられたせいなんです」「……」「あの決め台詞で脅さ...

続きを読む

闇バイトを減らすにはどうすればいいか?

 闇バイトがはびこるのは、高額報酬だからである。 まっとうな仕事の報酬が低すぎるからである。 闇バイトを減らすには、賃上げすればいいのである。 官や企業が闇バイト以上の高額報酬を支払えば、誰も闇バイトなんてしようとは思うまい。 官の賃上げは民次第である。 民間企業が賃上げすれば、公務員の報酬も上がるのである。 企業に賃上げさせるには、企業の負担を減らせばいいのである。 減税すれば負担は減るのである...

続きを読む

日本が滅ぼされないためにすべきことは何か?

 非核保有国は核保有国に蹂躙(じゅうりん)される運命にある。 虐殺されたくなければ、瓦礫(がれき)に埋もれたくなければ、核保有するしかない。 日本は高らかに核保有を宣言すべきである。 岸田文雄首相が広島サミットで世界に向けて公言すればいいのである。 日本にはすでに原子炉がたくさんあるのである。 ミサイルを飛ばす技術もあるのである。 この国はすでに核保有国なのである。 あとはもう、このことを喧伝(けんで...

続きを読む

なぜ新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けが「5類」に格下げされるのか?

 一番の理由は金欠であろう。 日本は米国から巨額な防衛費をせびられ、すってんてんになったのである。 日本政府は日本国民の面倒をみる余裕がなくなっているのである。 米国民のために、日本国民が犠牲になっているのである。 もう一つの理由も、米国ほか外国のためである。 広島サミットが近づいているのに、みんながマスクをしているとまずいのである。 群衆全員がマスクしていると、ノーマスクの首脳たちが浮いてしまう...

続きを読む

なぜ福島第一原発事故当時の東電経営陣は二審でも無罪になったのか?

 原告に勝ち目はない。 福島第一原発事故の処理を仕切っていたのは米軍なのである。 東電経営陣を有罪にすれば、当然、米軍関係者の罪も問わなければならなくなってしまうのである。 日本の司法は、米軍の名が出たとたん、正義を放棄してしまうのである。●福島第一原発事故●...

続きを読む

日本が「敵国条項」を削除する前に戦争の準備を始めるのはアリか?

 日本が絶対に忘れてはならないことがある。 国際連合(連合国)は平和組織ではない。 世界が全力で大日本帝国をつぶすために生まれた好戦組織である。 その名残が国連憲章の「敵国条項」である。 第二次世界大戦で枢軸国は悪とされた。 枢軸国の中でも最後まで戦っていた日本は凶悪とされた。 日本が不戦国家にされたのは、連合国によるお仕置きなのである。 敵国条項が残っている限り、お仕置きは続けられているのである。...

続きを読む

自衛隊や海保には中露のスパイはいないのか?

 いないとは言い切れまい。 いると想定しておくのが常識である。 海自護衛艦「いなづま」や海保巡視船「えちご」の事故がスパイの仕業と疑っているわけではない。 外から攻撃しても内から攻撃しても、同じ戦果が得られることを申し上げたいのである。...

続きを読む

台湾有事はどのように起こるのか?

 台湾有事が起こるとすれば、きっかけは謀略であろう。 米中どちらかが「満州事変」を起こすのである。 米国が強いうちは米国が仕掛けるであろう。 中国が強くなった後は中国が仕掛けるであろう。 どちらにせよ、きっかけは謀略に違いない。 日本は決して謀略にだまされてはいけない。 台湾で起こった時は、様子見を決め込むべきであろう。 日本が巻き込まれた時は、調査に時間をかけるべきであろう。●台湾有事●...

続きを読む

岸田文雄首相は防衛増税の説明をできるのか?

 岸田文雄首相は防衛増税の説明ができなかった。 日本の防衛費の内訳は米国が勝手に決めているため、説明したくてもできなかった。 そこで岸田首相は、日米首脳会談で口裏合わせをしてきた。 そのため、説明はできるようになったのであろう。 しかし、その説明は米国の命令でこしらえたフィクションである。 実際の使われ方は、米国の都合で使われるはずである。 つまり岸田首相は、国会議員や国民向けにはウソをつくしかな...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者・桜田史弥(Sakurada Fumiya)が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング