fc2ブログ

記事一覧

すごい風

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「すごい風でした」「寒かったね」「裏金をぶちまけて飛ばされませんでしたか?」「持ち歩いてねえー!」...

続きを読む

自民党の議員たちは裏金を何に使ったのか?

 恥ずかしいことか、バレたら死人が出ることであろう。 恥ずかしいことであれば、週刊誌が黙っていないはずである。 週刊誌が黙っているということは、死人が出るほうなのであろう。 ひょっとして、米国つながりかもしれない。 ...

続きを読む

ウクライナはいつになったら「損切り」するのか?

 ギャンブルはすべきではない。 勝てないギャンブルは絶対にすべきではない。 戦争はギャンブルである。 ウクライナは勝てない戦争を継続し、日本は勝てない方に課金し続けているのである。 戦争は国と国との争いである。 初めから自力だけで勝てそうにない戦争などすべきではなかった。 これがウクライナの最初の過ちである。 国力差もそうであるが、非核保有国が核保有国に対して戦いを挑むべきではなかった。 もう一つ...

続きを読む

なぜ今回の株バブルは前回と違って日本国民には寂しいのか?

 前回のバブルでは、日本中が浮かれていた。 ネコも杓子もそれなりに豪遊できた。 今回のバブルでは、外国民だけが豪遊している。 多くの日本国民は取り残されている。 前回との違いは消費税である。 今回の外国民は、消費税を取られないから豪遊できるのである。 前回の日本国民も、消費税を取られなかったから豪遊できたのである。 日本国民は消費税のせいで沈められ、いまだ沈められたままなのである。...

続きを読む

天皇誕生日2024

 公邸のスジの話。「総理」「何だ?」「本日は陛下にひざまずく日です」「だな」「シッポを振って靴をなめる日です」「なんて言い方だ」「さあ、臣従の挨拶に行きましょう」「うん」「米大使館に」「ちがうー!」...

続きを読む

猫の日2024

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「今日は『猫の日』です」「だな」「よりによって猫の日に株価が史上最高値を記録しました」「よりによってって、なんだ?」「まさしく『猫に小判の日』です」「じゃねえー!」...

続きを読む

日経平均株価史上最高値更新3万9000円突破

 前から株を持っている人は大もうけである。 が、これから買おうとする人には警鐘を鳴らしたい。 有頂天とは天にも頂きがあることをいうのである。 株は投資ではなくギャンブルだと、腹をくくっておくべきである。...

続きを読む

自民党裏金問題はいつまで続くのか?

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「トイレ貸してください」「貸してもいいけど返せよ」「もちろん色を付けて返しますよ。トイレはつきあたりの裏かね?」「……」「裏かね?」「……」「裏金!」「うるせー!」「……」...

続きを読む

なぜ政治家は「裏金脱税」しているのに国民には「ステルス増税」を強いるのか?

 昨日、24時間テレビで起こった募金不正の反省番組を見た。 ああいう番組はほとんど見たことがない。 ひょっとして弊ブログを読んでくださったのであろうか? というより批判の声が多かったためであろう。 人が多ければいろいろな人がいるものである。 日本テレビにも、骨のある方がいたということであろう。 一方、自民党はどうであろうか? 軟体動物ばかりで情けない限りである。 ...

続きを読む

どうすればナワリヌイ氏はプーチンに勝てたか?

 ナワリヌイ氏は死に急いだのであろう。 ロシアにいてプーチンに反抗するのは自殺行為である。 プーチンに物言いたければ、その手の届かない遠方から小声でブツブツいうしかない。 大きな声で吠えたいのであれば、核武装してからにすべきであった。...

続きを読む

ナワリヌイ氏はプーチンに殺されたのか?

 人は善になびく。 悪にはなびかない。 偽善にもなびかない。 悪と偽善ではどちらにもなびかない。 正義は勝つは幻想である。 力あるものが勝つのである。 柔よく剛を制すはある。 正義が勝つとはいっていない。 前例がありすぎるため、ナワリヌイ氏の死でプーチンは疑われる。 部下の忖度(そんたく)や別因も否定できない。 いずれにせよ、彼の早死の元凶はプーチンである。 長生きしたい人は、権力者に歯向かっては...

続きを読む

ドイツに抜かれて世界4位になってしまった国内総生産(GDP)

 官邸のスジの話。「総理」「何だ?」「無念です」「何が?」「GDPが世界4位になっちまいました」「しかたないね」「GDUなら世界1位なんですが」「ジーディーユー?何それ?」「国内総裏金」「そんなもんねえー!」...

続きを読む

何をしてもニュースになる大谷翔平選手

 池田佳隆衆院議員のスジの話。「先生」「何だ?」「大谷選手は何をしてもニュースになります」「需要があるからな」「一方、先生は裏金が見つかった時しかニュースになりませんでした」「そんなことないぞ」「はい?」「パソコン壊した時もニュースになったぞ」「……」...

続きを読む

松野博一前官房長官は機密費をくすねてずらかったのか?

 くすねるとは、他人のちょっとしたものをこっそり頂戴することである。 4660万円はちょっとしたものではない。「公益、国益にのっとった使用がされているということです」 裏金を貯めて喜んでいたヤツのいうことなど、誰が信じるであろうか? ...

続きを読む

漫画の早バレとドラマの原作改変はどちらがより悪か?

 漫画を早バレさせれば罪になる。 ドラマの原作改変は罪にならない。 が、読者目線では後者のほうがより悪である。 早バレは見たくない読者は見なくていいが、原作改変は見たくない読者まで見せつけられてしまうからである。 作者は作品に誇りを持っているものである。 このことは原作者も脚本家も同じであろう。 が、ドラマの原作と脚本に差異が生じた場合は、当然のことながら原作を優先すべきであろう。 芦原妃名子さん...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者・桜田史弥(Sakurada Fumiya)が最近のニュースにも口出しします。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング