FC2ブログ

記事一覧

STAP細胞実証実験&北朝鮮拉致被害者再調査


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

「魔術を使って不正を持ち込むのでは」
 魔術が使えれば、不正の必要はない。
 不正などしなくても、魔術を使えばすむことであろう。

 STAPも拉致も解決には懐疑的である。
 両者は全く異なものであるが、構図は共通している。
 問題を解決しようとする力が、潰してやろうという力に負けている。
 潰される方向にしか行きようがないであろう。



● STAP細胞&小保方晴子氏 ●


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング