FC2ブログ

記事一覧

アベノミクスの成長戦略のために公的年金積立金を株に投入してもいいのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 アベノミクスには期待していた。
 が、化けの皮がはがれた以上、支持し続ける訳にはいかない。
 アベノミクスとは、二度の消費増税のための手段であった。
 一度目は「やるやる詐欺」で、二度目は「粉飾決算」であろう。
 成長戦略をやるやると言いながら、結局何も思いつかなかった。
 そのため公的年金の積立金を市場に投入し、株価が上がっているように見せかけるのであろう。
 市場は正直である。
 インチキをすれば、いずれはバレて大暴落である。
 二度の消費増税も日本経済にとどめを刺すであろう。
 経済力を失った国は領土問題どころではない。
 米中に挟まれたこの国が分配される日が迫ってきているのであろう。



● アベノミクス ● 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング