FC2ブログ

記事一覧

戦前の未払いを理由に商船三井鉄鉱石輸送船「BAOSTEEL EMOTION」を差し押さえた中国


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 武力が役に立つのは有事の時だけである。
 平時の武力など、カネをドブに捨てているだけである。
 尖閣を死守するのは重要であろう。
 が、経済で締めあげられる方がより現実的なのは警告しておいたはずである。
 日本企業の中国からの総撤退――。
 その覚悟がなければ、領土主張は虚しいだけである。

 悪人にも仁義があろう。
 悪人は悪を自覚しているが、二重基準には激怒する。
「悪いのは俺だけじゃないのに、何ゆえ俺だけにこんな仕打ちをするのか!」

 19日、安部総理は尖閣やウクライナを狙う中露をにらんで明言した。
「力による現状変更を容認しない」
 まさしくそのとおりであろう。
 が、中露から見れば、これは二重基準である。
「力による支配を容認しないだと!日本はアメリカによる力の支配を容認しているではないか!」

 同日、中国は商船三井の輸送船を差し押さえた。
「日中戦争前に貸した船を返さないから~」
 無茶苦茶である。さすが数千年の歴史がある国である。
 太古の悪事を、まるで昨日の悪事のように非難してくる!
 さあ、今度は日本がほえる番である。
「悪いのは僕だけじゃなかったのに、何ゆえ僕だけにこんな仕打ちをするのか!」
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング