FC2ブログ

記事一覧

アストラゼネカのワクチンは危険なのか?

 危険なものを諸外国に配るわけはあるまい。
 ワクチンの危険度に大差はないはずである。
 にもかかわらず、日本でファイザー(米)とモデルナ(米)が採用され、アストラゼネカ(英)が弾かれた原因は、「忍者」の暗躍のせいであろう。
アストラゼネカワクチンを接種すると血栓ができる恐れがありますよ」
 日本政府は「忍者」の「デマ」にまんまと引っかかっただけであろう。

 あるいは日本政府は最初から、
アストラゼネカは外国にタダでくれてやる分」
 と、決めていたのかもしれない。
「外国民より先に日本国民を救えよ!」
 日本国民から非難されないように、
アストラゼネカはあかんやつ」
 と、国内向けに「催眠術」をかけていたのであろう。
 しかし、「催眠術」は解けるものである。
 目覚めた国民の怒りを買わないためには、アストラゼネカワクチンも解禁するしかなくなるであろう。



アストラゼネカ
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング