fc2ブログ

記事一覧

カホフカ(カホウカ)水力発電所のダムを破壊したのは誰なのか?

 ウクライナはロシア軍の仕業という。
 ロシアはウクライナ軍の仕業という。
 普通に考えれば、どちらかがやったのであろう。
 しかし、どちらでもない場合もあるのが戦争なのである。

 戦争は敵と味方だけではない。
 圧倒的に第三者が多いのである。
 良からぬ連中は第三者にもいるのである。
 ドサクサに紛れて「天下三分の計」を企んでいるヤツラもいるのである。

 近いところではシリア内戦である。
 あれは元々アサド政権と反体制派の戦いであった。
 ロシアと米国がそれぞれを後援する戦いであった。
 にもかかわらず、「イスラム国(IS)」なる醜悪な第三勢力が登場してしまった。

 ウクライナ戦争も長期戦になるようである。
 戦いが長引けば、ウクライナでも訳の分からない第三勢力が登場してくるであろう。
 米欧露はそれを望んでいるようである。
 ウクライナだけにリスクを押し付け、自分たちは甘い汁だけ吸い取ろうという魂胆なのである。

 今や世界はあらゆるものがネットだけで完結できる時代になった。
 遠隔操作で行われる犯罪も目立ってきた。
 戦争もオンライン化するはずである。
 見知らぬ富豪たちが見知らぬ貧乏人たちを雇って対戦させる不条理きわまりないリアル戦争ゲームが世界で起こり始めるであろう。



ウクライナ戦争
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング