FC2ブログ

記事一覧

日本は北朝鮮の脅威に対して何ができるのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 キジも鳴かずば撃たれまい。
 北朝鮮など吠(ほ)えさせておけばいい。
 確かに北朝鮮は日本も威嚇している。
 が、米韓に対するものと比べると、
「なんだ、日本もいたのか」
 ついでの程度の反応である。

 だいたい日本の対北制裁のカードは切れている。
 制裁を強めるばかりで弱めることをしなかったためである。
 前にも述べたように、金正日総書記の死去の際に制裁を緩めておけばよかった。
 親の罪を子にかぶせるようなことをしなければ、日本は新たなカードを手にすることができていた。
 時機を逸したため、今さら制裁を緩めることもできなくなった。

 日本にとって本当の脅威は北朝鮮などではない。
 米中の連携の方がはるかに脅威であろう。



● 北朝鮮ミサイル問題2013 ●
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング