FC2ブログ

記事一覧

対馬観音寺観世音菩薩坐像韓国返還拒否問題


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 徳川さんは皇室に「江戸城を返せ!」とは、言わない。
 北条さんは徳川さんに「江戸城を返せ!」とは、言わない。
 太田さんは北条さんに「江戸城を返せ!」とは、言わない。
 物事には時効があり、常識をわきまえているからである。

 韓国は先進国になるべきである。
 近代的法治国家になるべきである。
 竹島だけではなく、竹島以外のことでも「言いがかり」をつけられては、日本としては迷惑である。

 だいたい650年前の盗難事件に司法が介入するのがおかしい。
 こんなものは法律家ではなく、歴史家の担当であろう。
 歴史上の事件に対して判決を下すこと自体がおかしい。

 仏像を入手した理由も盗難事件だったかどうかは明らかではない。
 韓国の史家は「盗難」と主張しているが、日本の史家は「交易」と食い違っている。

 仮に韓国の史家が主張するように、
「1370年頃に倭寇が盗んだ!」
 としたとしても、日本人が盗んだとは限らない。
 倭寇というのは多国籍犯罪集団である。
 もちろん日本人もいたが、前期倭寇は朝鮮人が多く、後期倭寇は中国人が多かったとされている。
 1370年といえば、前期倭寇の時代であるから、地の利を知り尽くした朝鮮人が寺に入って盗み、回り回って対馬の寺に安置されたと考えるのが普通であろう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング