FC2ブログ

記事一覧

北朝鮮の挑発に対してアメリカはどう出るのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 安土桃山時代末期、豊臣秀吉の仮想敵国は明国であった。
が、実際に日本軍と戦ったのは朝鮮である。
大国は敵国の矛先を変えることができる。
 
 現状では核兵器は「奥義」である。
奥義同士がぶつかれば相討ちになることは武道家は知っている。
そのため武道家は互いに奥義を繰り出すことはない。
これが核兵器は「使えない武器」というゆえんであろう。

では、アメリカは北朝鮮に対して強気に出られないのかいうと、そうでもない。
極東には日韓というアメリカの手下がいる。
これらを盾にし、犠牲にすれば、アメリカは勝つことができる。
したがって、アメリカが強気に出た時は、日韓にとっては至極不幸である。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング