FC2ブログ

記事一覧

行政は巨大地震対策にカネをつぎ込むべきか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 私は反対である。
 警察が事件や事故が起こってから動くように、行政も災害が起こってから動けばいい。
 すべての災害を防ぐことは不可能である。
 不可能にカネをつぎ込めば際限がなく、「空振り」が多くなることで、実際の災害時に救えるものも救えなくなってしまう。
 
 行政は市民に防災を呼びかけるだけいい。
 いくら防災に力を入れたとしても、市民が防災意識を持たなければ何もならない。

 しょせん、人間は自然にはかなわない。
 特に日本は四季を通して災害の宝庫である。
 自然は日本人に試練の代償として美しい国土を与えた。
 災害と生きるのはこの国の宿命である。
 日本人は災害に悲しむ以上に、美しい自然を楽しむしかないのである。



● 地震味・震災味・海神味 ●
 http://www.geocities.jp/rekishi_chips/zisin1.htm
 http://www.geocities.jp/rekishi_chips/sinsai1.htm
 http://www.geocities.jp/rekishi_chips/watatumi1.htm
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング