FC2ブログ

記事一覧

2022年FIFAワールドカップ日本大会実現は可能か?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 招致運動のカネは「死に金」である。
 招致に成功する要件が見つからないのである。

 第一に、2002年の日韓共催大会から間がない。
 世界に200か国以上ある中、わずか数回ぶりの周期で、しかもそれほどサッカーの強くない国が開催他に選ばれることは、普通に考えてありえない。

 第二に、韓国も立候補していることである。
 はたしてFIFAが、かつて共催しているこの2か国のうちどちらかをあえて選ぶことをするであろうか?

 第三に、日本の売りである最先端技術があと十二年も持つかという疑問である。
 現場で実際に「仕事」をしているのは大企業ではなく下請企業であるが、政府の消費税ほか大企業優遇政策により、中小企業は焼け野原状態である。
 このような愚策を継続したままで、W杯など招致できるはずがないであろう!



● 日韓味 ●
 http://www.geocities.jp/rekishi_chips/nikkan1.htm
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング