FC2ブログ

記事一覧

増税か?歳出削減か?

 12日、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」を観た。 
 国家と国民は「御恩」と「奉公」の関係にある。
 国家が増税すると言えば、当然国民はそれに従うべきであるが、代わりにそれなりの見返りを求める権利があるであろう。
 が、これだけ多くの国家の無駄遣いが報道されてしまっている今、歳出削減を先にせずして増税というのは国民は納得しないであろうし、火の車に油を注ぐようなものである。腹の調子が悪いのに、さらに食いまくっているようなものである。全くもって支離滅裂であり、シリメチャメチャであろう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング