FC2ブログ

記事一覧

殺害した9割が目標とは別人だった米無人攻撃機「ドローン」

 米英はただの資本主義国家ではない。
 資本至上主義国家である。
 カネのためなら生命も名誉も義理も歴史も平然と捨てられるのである。

「ドローンが殺害した9割が目標とは別人」
 おもちゃのドローンについては、議論の余地はある。
 が、兵器のドローンについては、議論の余地はなくなった。
 誰を殺すか分からない兵器は、どこに飛ぶか分からない銃器と同じで使いものにならない。
 使い続けて誤爆したところで、誰も責任を取る者がいない。
 誰も責任を取る者がいないため、使うのを止めることすらできない。

「ドローンが殺害した9割が目標とは別人」
 この件について、米国防総省はノーコメントだという。
 当然であろう。
 ペンタゴンは人民を守っているわけではない。
 利権を守っているのである。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング