FC2ブログ

記事一覧

シリアはどうなっているのか?


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 太平天国鎮圧は欧米の口実であった。
 東学党鎮圧は日清の口実であった。
 義和団鎮圧は列強の口実であった。
「イスラム国」鎮圧も列強の口実であろう。

「イスラム国」には実体がない。
 列強やアラブの富裕層のドラ息子らが楽しんでいる「リアル戦争ごっこ」の駒に過ぎまい。
 それにしても「イスラム国」はやり過ぎである。
 それでも欧米はやり過ぎたくはない。
 だからこそ、ロシアの本気に腹を立てる。
 だからといって、ロシアが正しいわけではない。
 ロシアもまた、優位に持ち込みたいだけなのである。



● シリア内戦 ●


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
歴史チップス」の筆者が最近のニュースにも口出しします。

月別アーカイブ

  • Archives »
  • Powered by RSSリスティング